大量のゆずの皮のその後 【過去記事】

スポンサーリンク

ゆずの加工のその後ですが、かなり長い時間かかってようやく出来あがったので、画像と一緒にお届け! とっても美味しいジャムとシロップが出来あがりました!

今回のは本当に美味しく出来あがったので苦労した甲斐があったかなと思っています(^^)

実は皮むきも大変なんですがそのあとの作業がもっと大変だという・・・本当に疲れてしまって、腕は痛いし肩はパンパンだしでもう大変でした!

早速続きからどうぞ!ただし画像が多いのでご注意ください。

茹でておいたゆずの皮を水に浸しておきましたが、これを今度は細かく千切りしていきました! 包丁は得意な方なんですが私でも1時間はかかりました……。

包丁があまり得意ではないという人は指を切ってしまう恐れがあるのでミキサーにかけてもいいかもですね。

でも千切りの方が香も良いですしパンにつけた時の食感も楽しめますから、出来たら千切りをお勧めします(^^)

でもきっと高知県でもなければこんなにたくさんゆずの皮を入手するなんてありませんよね、きっと・・・ま・・千切りが終わったら上のように山盛りになりました!

今度はこの皮と砂糖の重さを同じだけ用意するのですが、残念な事に測りが無いので持ってみた感じで砂糖をいつも用意しています。

結果3キロの砂糖を使う事にしましたよ!

これを大きなお鍋に入れますが、これだけの量のゆずの皮に砂糖を3キロ入れると絶対にあふれるので、少しずつ入れては混ぜてまた砂糖を足してという感じにします。

一袋入れたら混ぜ混ぜしますよ!

こうなりますから、、これを混ぜたら次の砂糖を入れて(この時は火は点けたりしないです・・やけどしますから)で、ゆずの皮全部と3キロの砂糖を入れて混ぜたのが下の画像です。

かなり容量オーバー気味ですが(^^)これを今度はじっくりコトコトと煮詰めていきます、煮詰めている最中の画像は撮っていませんが結構煮詰めていくとオレンジ色のトロトロのシロップたっぷりのジャムが出来あがります。

今回はかなり大容量だったのでボトル2個とタッパー(大)一個分のジャムとシロップがとれました!

これをどうやって使うのかというとですね、まずグラスにシロップを入れまして、、ゆずの果汁を用意します! これはおばちゃんが手搾りで作ってくれたゆず酢なんですが、とっても美味しいです。

これを足しまして次に炭酸を追加していきます! お好みでお湯なんかでも美味しいですよ! お水でも大丈夫! そしてこれをマドラーなどで混ぜ混ぜすると・・・

こんな感じでゆずソーダが出来あがります! 風邪知らずになりますからゆずの皮が大量に手に入ったら是非作ってみてくださいね(^^)

今回も画像たっぷりで重いですね(^^;)でもついでですから高知県の私の暮らしているマンションから見える景色でも見ませんか? とっても好きな風景です! 高知の家窓からですね(^^)

今回は本当に大変な作業でしたが無事美味しいシロップとジャムが出来たので、まぁ良しとしましょうか(^^)皆さんも風邪などひかれませぬように! また明日?ですーノシ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサーリンク

映画 DVD レビュー

  1. 今回は、ちょっと前に観た「ザ・ブリザード」という映画をご紹介したいと思います。 もう皆さんご覧…

ピックアップ記事

  1. おはようございます! 高知県は今「よさこい」の真っ最中です! 高知県発祥の…
  2. 娘が小学校に入学するこの時期に、叔母のホーム入所が決定して毎日がてんてこ舞いになってしまっています。…
  3. 普通は結婚して収入を助けるために女性がするとしたら、外でパートをしたりアルバイトをしたりすると思うの…
ページ上部へ戻る