遅ればせながらクリスマス 【過去記事】

スポンサーリンク

遅ればせながら昨夜彼が仕事に行く前にささやかながらクリスマスの食事などをしました、実は昨日人生で初めて作った料理があったので、それの作り方と写真を掲載しようと思ってしまった!

料理の名前は『タンドリーチキン』これまで作っていたタンドリーチキンは、香辛料などは一応本格的だったけど偽物! 今回のは本物のタンドリーチキンを作ってみましたよ!

cegoh / Pixabay

タンドリーチキン
材料
鶏もも肉→2枚 / 塩→適量 / ヨーグルト→100cc / 牛乳→20cc / コリアンダー→適量 / クミン→適量 / ターメリック→適量 / 砂糖→小さじ2杯くらい / 塩コショウ→適量 / ココナッツミルク→大さじ4杯くらい/チリパウダー→適量

作り方
鶏のもも肉に塩をすりこんで置いておきます、次にボールなど適当なものにヨーグルト(無糖)と牛乳を入れてかき混ぜてそこに香辛料を入れていきます。

コリアンダーとかターメリックはカレー粉で台用してもいいけど、クミンはあった方がいいかもしれませんねぇ・・ヨーグルトの香りが強いのでこれだけは買った方がいいかも?

Alexas_Fotos / Pixabay

全ての材料をボールなどに入れてよーくかき混ぜておいて、塩で下味をつけたお肉に半分だけまぶして少し放置させておきます、残ったソースに塩コショウなどを足して味を調えます。

スポンサーリンク

5分~10分くらい放置しておいたらこれを今度はフライパンで焼いていきます、オーブンを使う人もいるみたいですが私はフライパンを使いました。 じっくりと焼いた後でレンジで最後まで火を通します。

その間にフライパンで残りのソースを温めて水分を飛ばしておきます、レンジから出したお肉をそのフライパンの中に入れて表面に焦げ目が付いたら出来あがりです!

どうですか?美味しそうですかね? これ食べてみたら凄い美味しいんですよ! やっぱりココナッツミルクとヨーグルトが美味しさのヒミツなんですねぇ、香辛料がピリッと効いてて甘酸っぱい感じのソースが絶品でした。

今後は我が家の定番メニューになりそうな予感がします!というか、今夜も作って食べてしまおうと計画中なのだった・・・今度は小さく切ってやってみよう! ちなみにこれは二人分なので人数が増えたらそれだけ増やしてくださいね!

これのほかにはアボカドとマグロのお刺身とショートケーキ、お寿司なんかも出しましたよ! 楽しく食事できました(^^)今度はお正月ですね、でも彼のお母さんはお酒飲みなのでつまみに作るかなぁ・・

皆来るのかなぁ・・なんだか想像するのが怖い正月だ・・・ランスは家でお留守番だな・・お父さんの・・・楽しい正月を過ごせたらいいかww 

スポンサーリンク

関連記事

コメントは利用できません。

Lankingの応援よろしくお願いいたします

母国語に翻訳してね!

☆ブログコミュニティー参加中☆

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 政府はぐずぐずしていて国民がこれだけ苦しくても手を差し伸べてはくれません。ネットニュースでも一律にす…
  2. 毎日テレビをつければ『コロナ』スマホを開けば『コロナ』のニュースが多くて、そんなニュースを目にするた…
  3. 前回の記事に引き続き、自閉症の息子さんを精神病院に預ける事になってしまい、その結果面会もさせても…
ページ上部へ戻る