海近し! 入場料基本無料の『わんぱーくこうち』

  • 2017/10/13
  • 海近し! 入場料基本無料の『わんぱーくこうち』 はコメントを受け付けていません。
スポンサーリンク

高知市にはとってもいい場所がたくさんあって、毎週多くの観光客の方々がお見えになっていますが、その中でも地元の親子連れが足しげく通うのがこちら!

今回はその楽しさやリーズナブルさなどを、ぜひ知っていただきたいなと思います。基本的に入場料は無料ですが、動物たちのために寄付を募っています。

お越しの際は動物たちへのおやつ代を、ぜひご寄付なさってくださるとうれしいですね。※中にはどんぐりとか持ってくる方もいますよ!

高知県高知市にある高知港近くの子供が楽しめる公園のご紹介です

高知市にある「わんぱーくこうち」は広い敷地と子供から大人までが楽しめるとってもお勧めの場所です。

パーク内の画像も掲載しているので是非チェックしてください。

わんぱーく高知の魅力とは?

私も娘を連れて何度も行って遊んでいますが、何しろお散歩コースとして最適です。自動車が一切来ないので安心して子供を遊ばせる事ができるのがまず第一の魅力です。

もちろんパーク内には大きな池があるのでお子さんから目を離してはいけませんけれども、それさえしっかりとしていれば一日中楽しく子供と遊ぶ事ができるので、小さな子供がいる家には魅力的!

遊歩道になっているので子供連れの人だけではなく、お年寄りの方がお散歩をするのにも利用しています。冬はちょっと寒いけれど四季を通して気持ちよく歩くことができます。

さらに公園内にはアスレチック(小さいけれど)もあるので、体力づくりをしたいという方にもピッタリですね。もちろん小さなお子さんも楽しむことができます! 安全面にも配慮された公園になっています。

ちなみにパーク内には遊園地があって、入場料はもちろん無料で利用する事ができますし、電車の休憩所もあってお弁当を食べる事ができます! その近くには「ハルウララ」の等身大のフィギュア? があります。

ただしフィギュアに関しては最近私も行っていないのでちょっとわかりません。ごめんなさい。レストランもありますの昼食を食べる事も可能です。ぜひお近くに来ましたらお立ち寄りくださいませ。

わんぱーくこうち(アニマルランド)

とっても良いところです!

わんぱーくこうち(アニマルランド)は入場料無料の公園と動物園を楽しむ事ができる場所です。 入場料無料のパーク内にはライオンやトラやジャガーなどの肉食獣やツキノワグマなどの他にもチンパンジーやワオキツネザルや可愛らしい鳥やカメやワニなども見る事が出来ます。

スポンサーリンク

ちょっとした動物園になっているのと園内には小さなお子さんが楽しめる遊園地の乗り物などもあるのでお勧めです。 観覧車、メリーゴーランド、ブランコ(回転するやつ)、電車などがあり、パークの反対側には公園と散歩を楽しむ事ができる場所と滝があって水鳥などを観察する事ができます。

園内に入るとすぐレストラン(簡易)、その前には人工池があり、さらに正面に見えるのが滝と観覧車です。 小さなお子さんから小中学生まで楽しめる公園になっています。

平日には近くの幼稚園や小学生などが遠足に来て遊んでいたりもします。 園内は広くとてもキレイに掃除されていて気持ちが良いです。 入口は中央と右側にあって右側から入ると動物園に近いので動物が見たい時は右側から入場した方が良いです。

入場料は大人も子供も無料となっているのでとても嬉しいです! 動物園にはライオン、トラ、ジャガー、ツキノワグマ、ニホンカモシカ、チンパンジー、マントヒヒ、ワオキツネザル、その他鳥類も多く飼育されているので動物園としても楽しめます。 もちろんふれあい広場もあるので小さなお子さんが動物に触れる機会もあります。

わんぱーくこうちの詳細情報

所在地:

〒 780-8010 高知県高知市桟橋通6丁目9番地1号

TEL:088-834-1890

E-mail:wanpark@kochishi-ts.or.jp

詳細情報:

開園時間:午前9時~午後5時まで。 駐車場完備 入場料・駐車場:無料

定休日:毎週水曜日(祝日だった時は翌日が振替で休みになります)

公式ホームページURL

http://www.kochishi-ts.or.jp/wanpaku/

わんぱーく高知へのMAP

高知県高知市桟橋通6丁目9−1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

関連記事

コメントは利用できません。

映画 DVD 音楽

  1. ティアーズ・フォー・フィアーズってどんなグループ? ティアーズ・フォー・フィアーズは1981年にデ…
  2. ファーストアルバムがギネス認定の伝説のグループ-Ace of Base Ace of Baseをご…
  3. 未だに根強い人気のホラー映画『フェノミナ』とは? 1985年公開のイタリア映画 監督:ダリオ…
  4. アヴリル・ラヴィーンのファンはいつも彼女から勇気や元気をもらっています。普段は隠している本音をさらけ…
  5. 今回は、ちょっと前に観た「ザ・ブリザード」という映画をご紹介したいと思います。 もう皆さんご覧…

ピックアップ記事

  1. 在宅ワークをするのなら誰もが必ず持っていなくてはならないのがパソコンです。在宅ワーカーにとってのパソ…
  2. こんにちわ! 今日の高知県は朝ちょっと雲が多かったようですが、昼過ぎからはぴーかんになり例年の暑さ?…
  3. 私たち日本人が暮らしている日本という島国は、4つのプレートによってできていて、それぞれのプレートがぶ…
ページ上部へ戻る