パソコンのHDDが故障! 初心者でも簡単にHDDを交換する方法

スポンサーリンク

在宅ワークをするのなら誰もが必ず持っていなくてはならないのがパソコンです。在宅ワーカーにとってのパソコンはお相撲さんにとってのまわしやちょんまげと同じくらい大事なものです。

無ければ仕事をする事ができないものという意味です。そしてパソコンは一度買ったら永遠に使えるものではありません。パソコンも実は消耗品だったりするので、故障をする事もありますし壊れてしまう事もあるのです。

それを回避するには定期的にバックアップを他のHDDにしておくのが一番ですけれども、ハッキリ言って壊れてしまってからバックアップとかいったってどうする事もできません! 私はです!

なのでそろそろ交換しようかなと思ったので、交換の方法をこちらに記載しておこうと思います。初心者の方でもプロ並みに簡単に30分くらいでできるので、最近パソコンの動き変だなと思ったらやってみてくださいね。

HDDの寿命について考えてみよう!

WerbeFabrik / Pixabay

まずはHDDについてですが、パソコンのHDDって一つだけではありません。3.5インチと2.5インチがあります。最近ではSSDというものもありますが、高速化したいという方にはSSDが人気の様子ですね。

SSDについてはまた今度にして、まずはHDDについてを説明していきましょう。HDDのサイズは3.5インチと2.5インチがあると言いましたが、この二つの大きな違いは大きさかな? 容量についても色々とあります。

今回は3.5インチの交換をしましたので、3.5インチで説明していきますが、HDDの容量は256GB(今あるのかな?)500GB、1TB、2TB、3TB、4TB、5TB、6TB、7TB、8TBと、かなり驚くほど容量のバリエーションが凄いです。

ちなみに私は1TB、2TB、3TB、4TB、5TB、6TB、8TBは見た事ありますが、7TBってあるのかな? あるのかもしれませんが見た事はありません。大きければ大きいほど容量が多い事になるわけです。

でもOSを入れるためのHDDの場合は、500TB~1TBまでの方がいいでしょう。何だろう? 「2TBの壁」というのがあって、2TB以上になると不具合が出るらしく、できたらこれまで使っていたものと同じもしくはアップしても1TBまでにするといいですね。

WD 製 Blue モデル 内蔵ハードディスク(HDD) 1TB 2.5インチ ロジテックの保証・無償ダウンロード可能なソフト付【LHD-WD10JPVX】

価格:7,930円
(2017/10/20 17:02時点)
感想(6件)

今回の私のHDDももとが1TBだったので同じ1TBのHDDにしました。もちろん不具合などは全くありませんでした。

HDDを交換する前に新しいパソコンに接続しよう!

接続の方法は外付けとして接続してもいいでしょうし、内臓にして接続しちゃってもいいと思います。私はめんどくさいけど内臓にしてしまいました。その方が良いかなと思ったからですが、やりにくかったのは報告しておきます!

接続するにはコードが必要になりますが、「裸族」みたいなカセット式の外付け持ってるなら簡単ですね。カセットを入れ替えてしまえばいいだけです! フォーマットしなくても大丈夫なので接続しておきましょう。

HDDデュプリケーター 2BAY スタンド型 3.5インチ 2.5インチ 外付 USB3.0 HDDケース ロジテック製【LHR-2BDPU3】

価格:3,607円
(2017/10/20 17:06時点)
感想(330件)

次に、HDDを交換しようと思ったらかなり大変な作業になってしまうので、最も簡単な方法で交換してしまいましょう! その方法はOSの入ったディスクのクローンを取って取り替えてしまえばいいのです。

クローンを作るにはフリーソフトで完全に今使っているHDDを新しいHDDにコピーしちゃいます。コピーをするためにはフリーソフトを使いましょう! 私が使ったのは「Renee Becca」というフリーソフトです。

無料でクローンを作る事ができるので、ぜひダウンロードをして使ってみてくださいね! 無料のライセンスをもらってサクッとコピーする事ができます。

コピーが終わったらもちろん電源は切ってから交換をして、再び電源を入れてみましょう! もうパソコンの不具合が直っているはず……。

スポンサーリンク

 

↑このシステム移行が有料でした!↑

無料だけど最も簡単な方法は有料だった件

WerbeFabrik / Pixabay

どうせ使うから私は購入しましたけれど、このソフトの一番下の部分にあるシステムの移行という項目は一番便利です。無理だろうなと思って実際にやったらやっぱり無理でした。

もしかしたらライセンスがあればいけるのかな? と思ったけど期間があると思ったので、買っちゃってからクローンを作ってHDDを交換してしまいました。

所要時間はたったの13分でした。こんな簡単な方法でHDDが交歓できるのならば、3980円くらいなんて安かったかなと思っています。HDDで10000超えたからちょっと痛かったけど……。

それでも定期的にバックアップも取っておけるし、いざという時にはまたシステムごと移動しちゃうので、大変ありがたく安いお買い物だったと思っています。

というのも今使っているパソコンはもともとWindows7がインストールされていて、Windows10にアップグレードをした上にメモリーの増設を行い、Windows10の32bitから64bitにアップグレードをしたパソコンなのです。

なので最初からクリーンインストールとかいうと、一日がかりでクリーンインストールしなくてはならないわけです。これをしなくて済むなら安いものでした(⌒∇⌒)

あ! 大事な事を忘れていましたが、HDDの交換を行う時にはHDDの予想寿命みたいなものを見て選んだ方がいいかもしれません。パソコンショップなどでは1年とか2年とか3年とか4年といった感じで寿命が書かれていました。

補償があるものではありませんが、おおよその交換時期がわかるのでHDDの入れ物(ビニールとか)に書かれている寿命についてはしっかりと見ておくことをおすすめします。

【あす楽対応】 【人気商品】MARSHAL 3.5インチHDD SATA 【1TB】 MAL31000SA-T72

価格:4,280円
(2017/10/20 17:07時点)
感想(4件)

まとめ

いかがだったでしょうか。今回はHDDの交換(システムの移動)についてと、HDDについてをお話しいたしました。毎日使っているパソコンの場合には2年~3年でHDDの寿命がくると言われています。

なので、動作が鈍くなったと感じたり、フリーズが頻発したりシステムに異常が出たりするようになったのならば、できるだけ早くHDDのクローンを作成して交換するといいでしょう。

初心者だからわからないという方もいるかもしれませんが大丈夫です! 今はとっても簡単に交換ができるソフトとかもありますし、あまりお金をかけなくても交換する事ができますよ!

もしもいきなりHDDが壊れてしまったらどうなると思いますか? 大事なデータが全部どこかに行ってしまいます! そうならないようにするためにも、2~3年使ったらクローンを作る事をおすすめいたします。

ちなみに私はシステムの入っているHDDには何も入れない事にしています。その方がサクサク動くからです。移動も楽だし……。ぜひ皆さんもチャレンジしてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

関連記事

コメントは利用できません。

Lankingの応援よろしくお願いいたします

母国語に翻訳してね!

スポンサーリンク

映画 DVD 音楽

  1. ティアーズ・フォー・フィアーズってどんなグループ? ティアーズ・フォー・フィアーズは1981年にデ…
  2. ファーストアルバムがギネス認定の伝説のグループ-Ace of Base Ace of Baseをご…
  3. 未だに根強い人気のホラー映画『フェノミナ』とは? 1985年公開のイタリア映画 監督:ダリオ…
  4. アヴリル・ラヴィーンのファンはいつも彼女から勇気や元気をもらっています。普段は隠している本音をさらけ…
  5. 今回は、ちょっと前に観た「ザ・ブリザード」という映画をご紹介したいと思います。 もう皆さんご覧…

ピックアップ記事

  1. FC2動画から架空請求!? 50万円とか異常! おはようござい…
  2. 巨大地震の発生時に家具の固定が運命の分かれ道になる事も いかがお過ごしでしょうか。巨大地震について…
  3. 在宅ワークをするのなら誰もが必ず持っていなくてはならないのがパソコンです。在宅ワーカーにとってのパソ…
ページ上部へ戻る