甥っ子にこれ教えて! と言われたものが難しかった!

スポンサーリンク

甥っ子に「ポートの開放」の方法を聞かれたけど

こんばんわですね。いいお時間になりましたけれど、今日は日曜日なのですが娘を父親にお任せして、私はひたすらお仕事をさせていただきました。ちなみに母も私の事を想ってくれてなのか、午前中からお出かけしていました。

おかげ様で私はしばし一人っきりの時間ができたので、バリバリ仕事をさせていただきました。休憩すら取らずにサクサクと仕事をして納品し、次から次へと作業を進めていけて幸せでした。

こんなに静かな時間を過ごせたのは何年振りでしょうか。娘が生まれてからは子育てしなくてはならないわ、生活のために働かなくてはならないわで本当に大変で、ストレスがかなりひどかった状態でしたが、母が来てからさらにひどくなりました。

geralt / Pixabay

母は朝から晩までちょろちょろと家の中を歩き回り、食べるものをひたすら作っては食って、食っては片づけてちょっとしたらまた台所に来てお湯を沸かして、お茶を飲んだと思ったら1時間に数回トイレに行く。そんな生活を繰り返しているのです。

なので私の目の端には常に母がいて、テレビを見ては大笑いして独り言を大声で言うのを聞いたり、毎日のように「あんた買い物行く?」という話しかけを我慢していたのです。

というのも私の仕事はものを書く仕事なので、途中で話しかけられるとまとまっていた考えがバラバラになってしまうのです。聖徳太子じゃあるまいしあれ聞きながらこれ聞けるわけないだろって話ですね。

ま、とにかく今日は本当に仕事が順調にできて、休憩する時間さえありましたのでうれしかったのです。ところが、夕方になって皆が戻ってきたら大騒ぎ! それでも皆の協力には心から感謝の気持ちを伝えたいです。ありがたいですね。

で、仕事の仕上げや連絡に納品などをしていると、甥っ子から突然のLINE通話が来ました。何だろう? と思って話を聞くと、何と! ポートの開放を教えてくれと言うではありませんか。

ポートの開放何するのだ? と聞いたら……

Alexas_Fotos / Pixabay

何と、今はやっている「マインクラフト」をしたいのだそうです。なるほどね、マインクラフトは確かに楽しそうだわ。自分だけではなく友人を招待して仮想世界でサバイバルを楽しむ事ができるゲームですよね。

最近だとユーチューバーがよくマインクラフトの動画を出していますけれど、最初は何もない荒野みたいなところから、土地を切り開いたりして建物を立てたり、地面を掘ってお宝探しをしたりするゲームなのです。

子供だけじゃなく大人だってハマってしまうかもしれませんよね。実は私もマインクラフトをしてみたいとは思っていました。でも誰かと共有しようとは思っていませんでしたので、ポートの開放までは考えていませんでした。

でも甥っ子は社会人になっているので、いつかはポートの開放を考える事もあるだろうなと思っていました。ただ今日だとは思っていなかったけども……。それでもかわいい甥っ子のために頑張ります!

色々と調べて第一回目のポート開放設定は失敗してしまいましたから、次はもう少し調べてからやり直してをしてもらうつもりです。これでポートが開放されたらいいなぁ。

甥っ子のお役に立てるのはとても嬉しい事なのです! という事で叔母ちゃん(私)は奮闘しているところなのだ! という事で、ポートの開放についてはできたらこちらでも記事にしたいなと思っています。

初心者の方でも簡単に一回でできたらいいなとはおmと手いますけれど、さてどうなる事やらです。

明日は娘の学校の清掃なのですがお休み!

KTMPHOTOGRAPHY / Pixabay

体調が悪いというのが一番の理由なのですが、実はそれ以外にも行けない理由があるのです。私の車実は車検に出しているのですが、月曜日の夕方まで戻ってきませんので行くに行けないのです。代車で行くのは嫌なので行きません。

何かがあったら怖いのもありますが、たぶんそんな時間もなく呼び出されると思うのと、参加不参加のお手紙を出すのをすっかり忘れてしまっていたので、今回は見送らせてもらおうかなと思っています。

養護学校では愛校清掃というのがあって、清掃をお手伝いするだけではなくその後の父兄の交流なども行うのです。私ハッキリ言って父兄との交流は必要ありません。でもつながりは大事ですからできる限り参加しています。

ただ今回だけは不参加です。仕事も忙しいというのもありますし甘えさせていただきます。健康状態についても最近自暴自棄になっていた事もあって、ちょっと体調不良が続いていますから、次回までには健康状態を改善しておきたいですね。

と言っている間に死んでしまう事もあるかもしれませんが、それはとりあえず無いようにしなくては! 娘を置いて死ぬわけにはいかないので、できるだけしぶとく生きていきたいとお思います。

スポンサーリンク

さて、眠くて脈絡のない文章ですが、ここから先は過去記事になっています。ぜひ最後までお付き合いお願いいたします。

【過去記事】選挙の行方と私の日常

MabelAmber / Pixabay

自民党やっぱり復活でしたね、、民主党は国民の気持ちを忘れてしまったのですから仕方ありませんね。

以前民主党が圧勝した時にテレビでコメンテーターが言っていた事ですけども

「国民は民主党を選んだのではなく、試してみただけですから気を付けて」というのを勘違いした結果だと思っています。

国民のお試し期間と民主党の勘違いから出た結果なので、仕方がありませんし消費税のせいでも無い事を知って欲しいです。

民主党の勘違いはひどかった

Skitterphoto / Pixabay

民主党が圧勝した時の国民の声を覚えているのかと思うほどおかしな事を繰り返していた民主党。

あの時国民は民主党に期待したのではなく、自民党にしっかりして欲しいために民主党を選んだわけですね。

なのに何かするたびに「民意だ!」とか「国民が民主党を選んだ」などとたわごとを言っていました。

マニュフェスト云々は関係なく暴走した結果だと思っていますがどうでしょうかね?

子供手当の事でもそうですが、インタビューに答えていた主婦(子供手当支給されている人)が言うには

子供手当なんか出しても意味が無いと思う、それよりももっと違う事をした方が良かったのでは?

と言っていました。 つまり子供手当は親が使ってしまう生活費になるという事ですね。

この人の意見に賛成ですね、子供手当なんて前のままで結構ですよね。

それよりも子供のためになる事にお金使ったら良かったねぇって思います。

出産費用を国が負担! 18歳まで学費無料! 18歳まで医療費無料!

お金持ちの国会議員にはわからない事かもしれませんね、、やっぱり

そしてもうひとつ必要なのは子供を預かる施設の無料化! 増設!

そうでなければ父親や母親の会社の待遇を向上させて給料をアップするとかね。

だって何故夫婦で働かなくてはならないのか!それは男親の給料では食えないから!

まぁ国会議員クラスの人になると年収が4000万とか普通じゃないですからわかんないだろうけども。

年収400万くらいに落としてからよ~く考えた方が良いよ、、あんたら・・

チビたん母思いの孝行娘

Aleksandr1982 / Pixabay

昨夜チビたんといつものように夜ベッドの中でお腹さすりながらのおしゃべり!

チビたんは寝転がった私との会話にいっつも動きまくるのであります(^^)

たまになんですがチビたんの動き方によっては足の形がはっきりわかる時がある!

昨夜もそんな事があったので思わず大声を出してしまいましたw

「まーチビたんのあんよだぁ!かわいいねぇw チビたん可愛いあんよだね~」

というと我が娘は何を思ったのか、再び足をぎゅーっと押しつけてきましたw

またしても足の形がくっきりのお腹に手を当てた私は大興奮!

marvelmozhko / Pixabay

チビたん触らせてくれるの?ありがとーーーw やっさしいねぇw

すぐに疲れてしまうのかチビたんは再びへにょっとなってやり直してくれるw

5回くらい足を押しつけてくれたチビたんは、疲れてしまったのかぐったりw

ありがとね^^ と何度もさすってあげると気が済んだのか手イタズラしてましたw

最近では手イタズラをするたびに「指をチューチューしなさいw」と言いますw

おっぱい飲む時の練習しないとミルク飲めないよ~wと言うとw

手イタズラをやめて少し大人しくなるのは指しゃぶりしているのかなぁ?w

もう完全に娘にメロメロの大馬鹿親です!!

便利なキッチンツールはコレです!

※どんなキッチンツールの画像だったのかわかりません。すみません。

マンションの台所ってすごくせまい・・賃貸のマンションなんてこんなものかなぁと思うけど

それでも使い勝手が良い方がいいに決まっているのでなんとか工夫するわけです。

チビたんが産まれてくれば今以上に外食なんて出来なくなるので死活問題!

ちなみに我が家は外食は1カ月に1度~2度くらいしかしませんが・・・・

で、料理の下ごしらえする時なんかに便利なキッチンツールが大活躍するわけですw

最近は色んなキッチンツールがあるし、値段もお手頃なのでつい買ってしまいますね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

関連記事

コメントは利用できません。

Lankingの応援よろしくお願いいたします

母国語に翻訳してね!

スポンサーリンク

映画 DVD 音楽

  1. ティアーズ・フォー・フィアーズってどんなグループ? ティアーズ・フォー・フィアーズは1981年にデ…
  2. ファーストアルバムがギネス認定の伝説のグループ-Ace of Base Ace of Baseをご…
  3. 未だに根強い人気のホラー映画『フェノミナ』とは? 1985年公開のイタリア映画 監督:ダリオ…
  4. アヴリル・ラヴィーンのファンはいつも彼女から勇気や元気をもらっています。普段は隠している本音をさらけ…
  5. 今回は、ちょっと前に観た「ザ・ブリザード」という映画をご紹介したいと思います。 もう皆さんご覧…

ピックアップ記事

  1. ワンストップ特例っていったいなんぞや? ふるさと納税は日本各地の名産品や特産品などが手に入る事もあ…
  2. ふるさと納税デビューのその前に基本を知ろう! 何かと今話題になっていますよね。大手ショッピングサイ…
  3. 災害に遭遇した身内や知人の安否確認をする方法 災害にはあいたくないと思っていても、これだけは自然が…
ページ上部へ戻る