発達障害を持つ娘の成長と養護学校の様子

スポンサーリンク

発達障害の娘の保育園の様子と小学校での様子

可愛い娘は今年7歳を迎えました。相変わらずお誕生日は特別な事をするわけではありませんでしたが、ケーキ→食べない、プレゼント→欲しくないという事で、毎年好きな食べ物と着るものをプレゼントしています。

とっても経済的なのですが、何というか母としてはしっかりとお祝いをしてあげたいものなのですよね。そんな娘は生まれてから小学校に上がるまで、とにかく私にべったりで本当に困ったものでした。

でもずっとべったりされても仕事ができないと困ってしまいますので、かわいそうだと思ったけれどちょっとイライラしていたところがあったのは事実です。今思うと本当にかわいそうな思いをさせました。

それでも保育園に行くようになると、家にいる時間が少なくなったのでとても助かりました。保育園さまさまでしたね(笑)。もちろん保育園では他の子と違うので不安もありました。それでも先生から可愛い話を聞くと嬉しかった。

娘は同じ年齢の子供たちと遊ぶよりも、1歳の赤ちゃんがいる部屋が大好きだったそうです。ある日1歳児の部屋に紛れ込んで大きな囲いのあるフロアでころんと寝ていたのだそうです。

そしたら1歳児たちが娘のところに近づいてきて、娘の事をぺたぺたと触ったのだそうな……。それだけだととてもかわいらしいエピソードですが、娘に近寄ってきた1歳児は何人もいたのだそうです。

何人もの赤ちゃんに囲まれて触られまくった娘は、何もできずただ硬直していたのだそうです。聞いてとってもおかしくて笑ってしまいました。でも娘は怖かったみたいですね。

こんな感じで発達障害の娘はそれなりに保育園を楽しんでいたようです。入園当初はぎこちなかったですが、卒園の時には皆で楽しく遊んだりするようにもなって、母としてはとても嬉しかったです。

養護学校での授業で調理実習もしています

毎日ではありませんが小学生になると、娘は調理実習なども行っています。娘は包丁などを持つ事はできませんが(振り回しでもしたら大変!)、自分ができる事を分担して授業を頑張っているようです。

娘の場合はチーズをのせるとか野菜を手でちぎるといった事を担当するみたいです。それをオーブンなどに入れる作業もお手伝いしているみたいです。家では怖くて何もさせていませんが、やらせてみるべきなのかも? と思いました。

偏食の娘ですが自分たちで調理をする事で「美味しいものだ」というイメージに変わったみたいでした。そして食べられなかったお米も食べられるようになり、今では完食してくるようにもなったので、とても嬉しいです。

我が家でもカレーライスは食べられるようになりました。今度は二人でオムライスでも作ってみようかなと思っています。娘と料理ができるなんて想像もしなかったので、本当に嬉しい限りです。

小さな娘が少しずつ大きくなっていき、目を見張るような成長を見せてくれるので、私も頑張ろうと思えるようになりました。最初は本当に悩んで「自分が死んだらどうなるのか?」と本当に不安になりました。

でも今は自分が死んだ後も誰かに助けてもらったり、自分でできる事をする事でたくましく生きてくれると思えるようになりました。私が死んでしまうまで頑張って娘と生きていきます。

そんな私のテーマソングは「Story」です。笑顔が見たいから頑張って守り抜きます。娘は私には無いものをたくさん持ってるし、たくさん色々な事を経験して成長して欲しいから、娘がそれをできるように私は補佐するのです。

養護学校の一日の大体の流れについて

養護学校を選択せずに通常の小学校を選択した方にとって、「養護学校ってどんな授業なのかな?」と思う方もいるかもしれませんよね。なので大体の流れを簡単にですが説明したいと思います。

まず娘は朝スクールバスで学校へ向かいます。学校へ到着するのは8時40分頃でしょうか。それから朝は10分~20分くらい中庭を皆で走るようです。

体力づくりなのだそうですが、以前聞いた話だと発達障害を持つお子さんの多くは足の付け根部分が弱いのだそうで、歩くのが大変というお子さんも結構いるみたいなのです。

それを走る事で補おうというわけですね。もちろんずっと走っているわけではなく、歩いたりしてもいいのだそうです。その子に合った方法でそれぞれ体力づくりをするのですね。

もちろんその様子もたまにですが写真に撮って「お便り」に掲載してくれます。必ず我が子が載っているので、母としてはお便りを見るのが楽しみで仕方がありません。当然ブロマイドのように保存しています(笑)

その後は自由学習になります。その子のレベルに合った学習をするのです。お勉強をする子もいますが娘みたいに色合わせをする子、形併せをする子などもいるみたいです。

皆がそれぞれ自分ができる事で授業をするので、子供たちもストレスがなくて学校が楽しそうです。娘も学校に行くのが楽しいみたいです。

体育あ音楽なども行います。音楽は皆で集まって音楽を聴いたり歌ったりするみたいです。娘は音に敏感な子なので耳をふさいだりするようです。バルーンを使ったお遊戯みたいなものも行っています。

お昼には食堂の職員さんたちが美味しくて暖かい食事を作ってくれます。教室に持ってきて皆でお給仕して食べるようです。そして午後はお掃除をして午後2時30分に帰宅となります。

帰宅せずにデイサービスに向かいます

午後2時というとちょっと早い気がしますよね。でもデイサービスを利用しているので、デイサービスの職員の方が娘たちを迎えに行ってくれます。そしてそれぞれのデイサービスで午後5時~5時20分くらいまで預かってくれます。

デイサービスが終わるとそれぞれの車に乗って自宅、もしくは自宅の近くまで送ってきてくれるので、とても助かっているのです。一般の小学校の学童保育と同じ環境だと考えていいのでしょうね。

その間、私は頑張って仕事ができるのが最大の喜びです。もちろん私の場合はずっと家で仕事ができるわけではありません。ようやく娘が小学校に上がったと思ったら、旦那の叔母や祖母をお世話しなくてはならなくなりました。

酷い時期は毎日呼び出しを受けて目が回るような毎日で、昨年は娘がもらってきた病気に私が感染してしまい、入院するはめにあってしまいました。一命はとりとめて今ここにいられて幸せです。

今は少し落ち着いているのですが、最近また叔母の健康状態が良くないみたいなので、それがちょっと心配ですね……。ともあれ、私も仕事が今順調になってきているので、このまま頑張って経験を積みたいなと思っています。

あともう少ししたら娘も冬休みに入りますから、冬休みくらいは家族全員でどこかに遊びに行きたいです。最近は何となく家族の状態が良くなっているように感じるので、この状態が続いてもっと改善できたら良いなぁ。

という事で、今回はここまでにしておきます。養護学校についての様々な事や福祉に関する事などを、少しずつご紹介できたらいいなと思っています。

そしてここから先は過去記事になります。よろしければ最後までお付き合いいただけると嬉しいです。

スポンサーリンク

【過去記事】毎日大きくなる我が娘が可愛くて 2010年7月18日

高知県は朝から良い天気に恵まれて夏空が広がっていましたが、全国的には昨夜の土砂災害が大変でした。

広島県だと思っていたら山口県だったんですね、地理にはとても弱い管理人です(><)

亡くなられた方々のご冥福を心からお祈り申し上げます。

高知でも大気の状態が不安定だという事でしたが、今のところは崩れる感じはしませんね。

これまでの人生を振り返って反省する事

私最近これまでの人生についてよく振り返って思う事があるのですが、そんな時期ってきっと皆あるよね。

独身時代から考えてみると、自由奔放に生きてきた私は結構幸せ者だったのかもしれませんね。

自由な独身時代を過ごしたために結婚するたびに苦しくて仕方が無かった気がする……

今思うと結構自分の好きに過ごしたのかな?とか考えたり、いや!相手に合わせ過ぎて疲れてしまったとか色々。

最初の結婚相手は極度のマザコンで見栄っ張りだった、離婚の原因は相手の母親の借金癖だったわけだ。

私の母や姉の名前で借金したのがばれて離婚になったんだけど、離婚してからも酷かった。

ストーカーになって車のタイヤをパンクさせられたりとかしたし。 考えたら悲惨だったな……

DirtyOpi / Pixabay

二度目の結婚はただただ寂しかった気がする、私一人が頑張った気がする。とにかく戦う嫁だった。

それも私の性格がそうせざるを得なかったという感じなのかな? 相手もきっと私を愛してなかったんだと思う。

心にあったのは「私は奴隷になるためにこの人と結婚したんだな」という思いしか無かったからなぁ。

召使いという言葉が一番しっくりくる言葉だったと思う、だから最後の方は辛くて仕方が無かったなぁ。

とにかく離れたい、という思いだけが私の中にあった気がする。

きっと今の奥さんと結ばれるのが本当の運命だったんだなと本気で思うよ!

だから反省する事はもっと早く離婚して彼女と早く出会うべきだったと思ってるんだな、これが。

とにかく1回目と2回目の結婚は私にとって失敗だったとしか思えないのが現在の反省点かのぅ。

お互い不幸になったと感じる結婚だった。 私にとって今の結婚が一番幸せな結婚生活だと思う。

3回目でやっと理想の男性と結婚なんて、つくづく回り道な人だなと反省していたりする私でした

これからの人生をどう生きようか考える

MasterTux / Pixabay

前回の結婚の時に重度のうつ病と診断され、病院の先生に「離婚しないと命が危ない」と言われて離婚しましたが

うつ病ってそんなに簡単に離婚したからと言って治るもんじゃないし、もう二度と働けない状態にもなった。

あまりにも代償が大きかったわけですが、それでも生きなくてはならない私を拾ってくれたのが今の彼。

お腹のチビたんが出来たのがわかるまでは罪悪感とかでいっぱいだったから本当に辛い4年だった。

でも前の旦那さんに電話したらすでに結婚してるって聞いて、心配して損したという気持ちと憎しみもあったかw

離婚してすぐ女見つけたあたり、やっぱり○○家の男!というイメージだったけども……。でもそんなものですよね。

心配する事無かったんだなと思ったら気が楽になったし、腹も立ったし一時期は復讐してやる事考えました。

でも友達も身内も皆言ってるw 神様はちゃんとに罰を当ててくれるよ……当たらなくていいけどw

幸せになって欲しいなと思う! 本心でそう思う! 私が今普通に幸せだから(^^)

Comfreak / Pixabay

これからの私の目標はチビたんとパパと私とパパの身内と私の身内全員で楽しく過ごす事w

私とチビたんのために必死に仕事してくれるパパ! 女のために仕事をする男って個人的に好きですね。

最初だけかもしれないけれど、そういう男の人って初めてなので今のところは幸せなのです!

そして私も目標が出来ました! 私自分の出来る事で仕事をするつもりなんですが、在宅で働く事にしました!

もちろん自分で勉強もしますし学校も行ければ行きます! 私は有言実行! 嘘は言いません! 多分……

役に立つ記事を書いてそれを販売したりする仕事をしたいなと本気で思っています。

まずは MTプラグインの開発を自分なりにしてみようかなと思っていたりしますので頑張ります!

※ MTはほとんど使わなくなったので夢は潰えました……。

これが当面の私の目標! もう一度お金持ちになるという気力が出てきたので張り合いがありますよ!

そして良い感じの土地があるので、そこを購入して皆で楽しく暮らせる家を建てるのが今の最大の目標です!

ベビーグッズに目移り……

jill111 / Pixabay

最近のベビーグッズは本当に凄いですね! とっても可愛らしいものがたくさんあるし便利だし!

以前には無かったものがたくさんあるので、目移りしてしまうのが実情なんですけれどもw

今集めているのはおむつ用のバケツですね、ラップでくるむというやつ! クルルンポイですかw

あれくらいなんですけども、そろそろ本格的に集めなくてはならないので毎日検索しまくり!

近所のお店でも色んなベビーグッズが売っているので、それを見て集めても良いかなとは思う。

でもどうせならまとめて配送してもらった方がいいかなぁ……

なのでやっぱり楽天とかですよねぇ、ポイント貯まるし一石二鳥というのもありますが。

そう言えばおしりふきってあるけど、あれを温めるポットみたいなのがあって、あれが欲しい!

9月に産まれるんだけどすぐ冬が来るからそういうのがあったらいいなぁって思うんだよね。

チビたんがお尻ひやっとするのは可哀そう!女の子だしぃ~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

関連記事

コメントは利用できません。

Lankingの応援よろしくお願いいたします

母国語に翻訳してね!

スポンサーリンク

映画 DVD 音楽

  1. ティアーズ・フォー・フィアーズってどんなグループ? ティアーズ・フォー・フィアーズは1981年にデ…
  2. ファーストアルバムがギネス認定の伝説のグループ-Ace of Base Ace of Baseをご…
  3. 未だに根強い人気のホラー映画『フェノミナ』とは? 1985年公開のイタリア映画 監督:ダリオ…
  4. アヴリル・ラヴィーンのファンはいつも彼女から勇気や元気をもらっています。普段は隠している本音をさらけ…
  5. 今回は、ちょっと前に観た「ザ・ブリザード」という映画をご紹介したいと思います。 もう皆さんご覧…

ピックアップ記事

  1. ワンストップ特例っていったいなんぞや? ふるさと納税は日本各地の名産品や特産品などが手に入る事もあ…
  2. ふるさと納税デビューのその前に基本を知ろう! 何かと今話題になっていますよね。大手ショッピングサイ…
  3. 災害に遭遇した身内や知人の安否確認をする方法 災害にはあいたくないと思っていても、これだけは自然が…
ページ上部へ戻る