【ありえない!】ここ数か月の出来事のまとめ 前編

スポンサーリンク

春爛漫ですね。ずいぶん久しぶりに更新しております。

現在嬉しい事に仕事がたくさんありすぎて、毎日忙しく動いていたため自分のブログの更新が全くできない状態でした。

でも仕事がある事はとても嬉しい事なので、クライアント様方には本当に感謝の気持でいっぱいです。在宅の仕事はとても勉強になって正に身につくお仕事でございます。

さて、我が家の娘も小学2年生になります。学校では本当に楽しそうに過ごしているようで、私も本当に良かったなと思っております。

インフルエンザに家族全員が感染した2月

正月明けから仕事がわんさか入っていて、本当に毎日目まぐるしい日々を送っていました。そんな時に限って体調を崩すものでして、本当に何年振りかでインフルエンザに感染しました。

最初はたぶん旦那が感染してきたのだと思います。夕方早く帰ってくるようになった彼が咳をし始めていたので、風邪薬などを飲んでもらっていたのです。

ところが数日後、娘の様子がおかしくなりまして、なんだ? と思っていたら、ある日の夜中に突然目を覚まして泣き出しました。驚いたけど様子をうかがって大丈夫そうかな?と思った次の瞬間!

娘はげっぷをし始めたので、これは戻すサインだとわかり、バスタオルなどを用意してあげると、泣きながら戻してしまいました。でもその後は朝までぐっすりと眠ったのです。

それが金曜日の夜でしたので、学校は土日お休みだから良かったと思ったのです。ところが朝起きた娘はぐったりしていました。おかしいと思って熱を測ると38度もあったので、薬を飲ませて様子をみました。

一時間ほど眠ったでしょうか?その後もう一度熱を測ると今度は39度! これはおかしいと思って病院を調べ、すぐに連れていく事にしたのです。自分の事なら行かないけど……。

病院の診断はインフルエンザB型だった!

病院で綿棒で粘液を採取してすぐに調べてくれました。数分待った後で呼ばれたので行ってみると、「インフルエンザのB型ですね、タミフルと熱さましと風邪薬を処方します」だそうな。

薬をもらって家に戻って娘を寝かせました。食事が食べられない様子だったので、ヨーグルトやスポーツドリンクを用意いたしまして、それを一応ペロッと食べて眠りました。

そこからが驚きの展開でした。その夜から私の体調が悪くなり、熱を測ると40度という高熱に「やっぱりうつったかぁ」な気分。そして旦那も熱が出たらしく、食事も通らないくらいの様子。

普段食べても食べても「何かない?」と聞くのに、食べられないから寝るという言葉を残してベッドへ収まってしまいました。そういう私も高熱が下がらずぐったりとしていました。

それでも私はぐったりしているわけにはいきません。娘が具合悪いのに自分が倒れている場合じゃないのです!必死で看病しました。

それからが大変!娘には3食食べさせて薬を飲ませなくてはなりません。タミフルは3回飲ませないといけないからです。私も必死!飲ませた後はぐったりとしてしまいます。

さらにできる仕事はやってしまおうと思い、ぐったりしながら作業をしたりもしていました。もちろんクライアント様には事情をお話ししましたが、どのクライアント様も「完全に治してからにしてください」と言っていただきました。

それでも溜まっていくのが怖くて1時間でも頑張ろうと仕事をしたのです。それがいけなかったのかなぁと今では反省しています。

高熱が全く下がらず10日ほどぐったり

娘はタミフルを飲んでいたのですぐ熱は下がりました。こどもですから熱が下がれば遊びたがります。しかも普段は仕事の鬼の私が隣で眠っているものだから、嬉しくてニコニコしながらにじり寄ってきます。

でも私に意地悪するわけでもなんでもありません。ただ私の顔を覗き込んではニヤニヤが止まらないんです!私!ってな感じでピッタリと寄り添っているのです。

私もつい可愛くて萌え萌えになってしまい、ぐったりしながらも遊んであげたりしていました。そんなこんなで感染者続出の我が家は、まるでバイオハザード状態でした。

結局熱が下がってから5日経過しないと外出禁止だったのと、ずっと寝て過ごしていたのでふらふらな状態。歩く時もふらふらしながら歩いていました。

恥ずかしながら娘はまだ紙パンツなので、定期的にパンツの交換をしたりして結構体力を使ってしまいましたね……。旦那も私も同じくらいに熱が下がったのですが、後遺症が起こりました。

それは味覚障害です。味が全くしなくなってしまったのです。料理をする時も味が薄く感じられて、ついつい濃い味になってしまいます。だから薄いまま食卓に出したりして。

しばらく治らなかったので、これをきっかけにもう味覚は戻らないのかもしれないと不安でしたが、今では良くなってきています。それでもまだ引きずってる感じですね。

驚いたのは娘のクラスではインフルエンザに感染したのは娘だけでした。私は外に出る仕事ではありませんから、結局旦那がどこからかもらってきたという事になるのでしょう。

皆様もインフルエンザの時期が来る前に予防接種を受けられる事をおすすめいたします。もちろん我が家も今年からは予約して受けてきます。もう二度と感染したくないものです。

さて、ここから先は過去記事になります。楽しんでいただけると嬉しいです。画像を紛失してしまったので画像はありません。申し訳ありません。

【過去記事】夜須海岸へ行ってきました!2010年8月7日

 

高知県 8/7 晴れ 時々 曇り

高知県は晴れているのですが時々太陽が隠れてくれるお天気なので、行楽にはぴったりだったと思います(^^)

今日はパパのお仕事がお休みだったのでお昼過ぎからお散歩に連れていってもらいました!

行った場所は夜須の『ヤシーパーク』という場所で、ここは海水浴も楽しめてとってもキレイな場所でした!

今日の画像はそんなヤシーパークの画像を掲載しましたので、おたのしみいただけたらうれしいなと思います!

夜須のヤシーパーク内の立派なヤシの木

のっぽです!これもヤシの木でした!立派だぁ

夜須のヤシーパークに行ってきました!

駅の下にはこんな案内看板が!撮影してませんが人魚もいるよ!

南の国の海岸みたいなすばらしい景色を堪能できる!

スポンサーリンク

シャレじゃないけど夜須のヤシーパークというところに連れていってくれましたので堪能してきました!

今日はとても良い天気でしたが風が気持ちよくて涼しかったという感じ!でも歩くと汗が出ましたw

パークといっても何か特別なものがあるわけではなく、海水浴場やショップやレストランなどがあるのです

ガンガンに込んでいないところが最大のミソかも?w

レストランは『カレー』『和食』『カフェ』みたいな感じ!海岸にもたくさんお店がありましたよ!

シャワーなどの施設も整っていてとっても綺麗な海岸だった印象が! たくさんの親子が来ていました!

ご近所で来たという感じもたくさんあって、バーベキューとかも出来るようになっていましたね。

端っこの方は大人が静かにつかれるスポットが~

来年はチビたんとパパと私と3人で遊びに来たいなぁと思いました!レンタルショップもありました!

イベントもやっているし、8/15は花火祭りもやるみたいですのでたのしみですよね(^^)

高知県ではあまり海水浴が出来る場所がないのですが、防波堤を作ったりして整備すれば入れるんですね。

チビたんが産まれてくるのがまた楽しみになりました!行ける場所が増えればたのしみも倍増です!

子供たちでにぎわっているのは中央の地帯が中心ですね!

パパは元々高知県の人なのでこうした場所をチェックしては連れて行ってくれます!ありがとうw

でw夜須の駅の下にあるたこやき屋さんで買ったタコ焼きが美味しくて、お土産まで買っていただきましたw

夜須海岸ではところどころにトイレなどの施設やジュースなどの販売機があるので熱中症対策もバッチリ!

絶対にお勧めなので近くへ来たら是非夜須の海岸へ行ってみてください!釣りも楽しめますよ!

今日はマツタケご飯にしてみます!

この間国産じゃないけどマツタケを買ってきたので、今日はそれを使ってマツタケご飯を作るつもりです!

というかパパがマツタケはご飯がええよ!って言うので、不本意ながらマツタケご飯にする事に……

実はご飯抜きの生活をしているのでまんまのがありがたいのですが(T T)

でもその前にお土産に買ってきたタコ焼き食べちゃったので、作っておいて後で食べる事になりそうですw

夜須駅の下にあるタコ焼き屋さんのタコ焼きは絶品!人気のお店みたいでお客さんが耐えませんがw

是非お試しくださいね!20個入りで600円はとってもお買い得だと思います!

高知県でたこ焼きが美味しいお店って初めてみたいな感じがしますが本当に美味しいのでお勧めです!

それと美味しいものはアイスクリンというシャーベット状のアイスがお勧め!

小さくてちょっと値段は高めなんですが、これが食べるとスーッとするというか不思議な味!

お勧めのスイーツ?なので是非高知県に来たらアイスクリンを食べてくださいね!美味しいよーw

来年は家族でレジャーがしたいなぁ

来年は家族が増えるのでレジャーがしたい!というのが本音です!キャンプもいいし海もいいなぁ……

高知県は自然がたっぷりあるのでどこでもレジャーが出来そうな感じがします!四万十川流域もいいなぁ

今日行った夜須の海でもたくさんの人が自分の家からキャンプ道具なんかを持ち込んでいたので

ついそっちに目が行ってしまいました、やっぱりちゃんとしたレジャー道具欲しいですねぇ

というか高松にいた頃から思ってたんですが、こっちの人は結構キャンプ道具とか普通に持ってる!

そこで我が家でも今後の事を考えて、キャンプ道具などを買い集めておきたいなと思ったりしています。

もちろんチビたんのためだけではなくて、お父さん船持ってるからパパが父と釣りしている間

うちらはテントとかの中で待ちたいですよね、そこで必要性を感じるという事なんですがw

なにせ一度海に出たらしばらく帰ってこないので、待つ方はやたらと疲れてしまったりしてw

でもテントとかキャンプ道具あればお茶飲めるし食べ物食べられるしね!釣った魚さばけるし!

そのまま泊まれれば思い出作りにもなるという感じ!ただし父の車小さいけどねぇ……

船はでかいからいいか……でもチビたんは乗れない(怖くて乗せられない)船酔いとか落ちたりとか

ついつい心配性になっちゃうんだよね…だったら海岸で遊んでいたいという感じかなw

スポンサーリンク

関連記事

コメントは利用できません。

Lankingの応援よろしくお願いいたします

母国語に翻訳してね!

☆ブログコミュニティー参加中☆

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 政府はぐずぐずしていて国民がこれだけ苦しくても手を差し伸べてはくれません。ネットニュースでも一律にす…
  2. 毎日テレビをつければ『コロナ』スマホを開けば『コロナ』のニュースが多くて、そんなニュースを目にするた…
  3. 前回の記事に引き続き、自閉症の息子さんを精神病院に預ける事になってしまい、その結果面会もさせても…
ページ上部へ戻る