【在宅ワーク】最近依頼が目立つのが音楽系の記事の依頼だったりします

  • 2018/11/19
  • 【在宅ワーク】最近依頼が目立つのが音楽系の記事の依頼だったりします はコメントを受け付けていません。
スポンサーリンク

こんにちわ。在宅ワークをして10年のシングルマザーです。在宅ワークでは記事のライティングをしたり、ディレクションなどの依頼を受けて日々奮闘中です。

仕事の量もそうですね……。意外と多いかなと感じるようになっています。これも年末とかだからなのか?それともこれまでの仕事の実績を見てくれているのかのどちらかですね。

現在も依頼されている仕事を淡々とこなしている合間のブログ更新となりますので、雑な印象を受ける方もいらっしゃると思うのですが、そこはそれ、お許しくださいませ。

在宅ワークの依頼は意外と頻繁にあるもの!

皆さん在宅ワークの仕事ってどのようにしてもらえるのかなぁ?なんて悩まれている方もいらっしゃると思いますが、最初は自分でひたすらアピールですよ!私の場合はそうだった……。

そうだなぁ、10年前というと今みたいに「クラウドワークス」とか「ランサーズ」なんてものはありませんでした。だから「SOHO」などのジョブサイトで仕事を探していました。

仕事をしたのにとんずらなんて事もしばしばあった時代です。記事にケチつけてお金を払えません!なんて言って、ちゃっかりその記事を掲載しているサイトを見た事もありました。

「なんやねん」なんて思ったけれど、今は良いですね。クラウドワークスとかランサーズに登録していると、意外ととりっぱぐれがありません。

それは前払い制だからですね。どちらかというと依頼する人より依頼される側に寄り添った形のシステムなのです。私思うに、よほどひどい目にあったワーカーさんだったのかな?

まま、それは置いといて、クラウドワークスやランサーズに登録していると、最初のうちは自分で必死に仕事を探しまくるものです。

でも仕事をしっかりと納めて、気に入っていただければ仕事があれば次もまた依頼してくれる事が多いです。単発の仕事って私はあまり遭遇していません。

なので、在宅ワークをして定期的に仕事の依頼を受けたいと思うのならば、まずは自分でできそうな仕事にチャレンジしましょう。

最近の在宅ワークの依頼で音楽系が多いのはなぜ?

昨日かな?仕事の納品をしようとログインしたところ、仕事の依頼がありました。クラウドワークスでは「スカウト」と言って、クライアント様から直接ワーカーさんに仕事の依頼が来ることがあります。

どんなお仕事かな?と思って詳細を見てみると、音楽系の記事を書いて欲しいという感じの依頼でした。私ねぇ、音楽ってうといので絶対にご迷惑になると思うのですね。

スポンサーリンク

ていうか、音楽自体をあまり好みませんのでほとんどわからないのです。音楽に興味があったのは10代とか20代前半くらいです。子供が生まれてしまうと「童謡」とか「子供系の歌」が中心になります。

私だけかもしれませんが(苦笑)それに最近テレビでも音楽系の番組ってほとんど見かけません。それ以前にテレビ見ないのでどんなアーティストが日本で活躍しているかもわかりません。

だから音楽系のお仕事の依頼を受ける事は、クライアント様にご迷惑をおかけする事以外の何物でもないのです。

そんなこんなで「大変申し訳ございません」とお断りしたというわけなのです。でも音楽が好きという人で、アーティストなら世界中なんでもござれ!という方には最適なお仕事ですよね。

テレビで紹介されたタスクワークについて

最近といっても夏ごろかな?テレビでクラウドワークスとかランサーズとかがテレビで紹介された事がありました。私はテレビを見ないので知りませんでしたが被害には遭いました。

テレビの内容を簡単に説明すると、なんでも簡単なアンケートに答えてお金儲けができるみたいなお話だったようです。

確かに最近アンケート案件多いですね。単発で簡単にできる『タスク』というお仕事です。タスクの仕事の中にはしっかりとした記事を求めるものもあれば、アンケートに答えるだけというものもあります。

100文字程度の体験談などの募集もタスクに多いですね。ですが決して数万円稼げるといったものでは無いかなと個人的には思うのですね。だってアンケートで答えて1円とか5円程度の報酬です。

何万というアンケートがあれば必死にやる価値はあるかもしれませんが、そんなに多くありませんから数万円なんてかなり至難の業でしょう。

そのテレビのおかげで、アクセスができなくなってしまい納品ができないという被害が続出しました……。

皆さん簡単に稼ぎたいと思う気持ちは同じかもしれませんが、そんなに簡単に稼げる仕事なんてどこにも転がっていないと思います。

私を含めてワーカーさんたちの多くは、「もうちょっと欲しいな」とか「手数料分だけ追加したいな」なんていう時にタスクを利用してると思います。

もちろん1円とか5円は狙いません。タスクの中でも記事を書いて500円とかのものを狙います。ちゃんとに検収はされますしダメならはじかれ、自分のステータスに傷が……。

だから簡単には手を出しません。専属でやってる人っているのかなぁ?ちょっと疑問ですが、小銭稼ぎをしたいなら良いかもしれませんが、隙間時間で数万は無いでしょう。

ちなみにタスクは承認率が悪ければ自分のランクに影響するので、在宅ワークをしていきたいと思うのならば、よ~く考えてお仕事を請けると良いかもしれません。

さて、今回は最近依頼が多い音楽系のライティングのお話と、タスクは簡単に稼げないというお話をしました。

在宅ワークを始めたいという方は、自分の得意分野の記事の募集を!そして調べることが大好きという方は、できそうな興味がありそうな案件にどんどんチャレンジしてみましょう。

継続して仕事を頂きたいと思うのならば、コミュニケーションを行う時には丁寧にする事をおすすめします。個人としての評価にもつながりますよ!

顔が見えない取引だからこそ丁寧な対応を心掛けたい私なのでした。

今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。他にも興味がありそうな記事がありましたら、お立ち寄りくださると幸いです。<(_ _)>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

関連記事

コメントは利用できません。

Lankingの応援よろしくお願いいたします

母国語に翻訳してね!

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 慢性腎不全の叔母がC型肝炎の治療薬『マヴィレット』を処方されたというのは前回の記事でお話ししましたが…
  2. つい最近、娘の通っている養護学校で父兄の研修が行われました。一般の学校とはここが違うのかな?子供の将…
  3. こんにちわ。在宅ワークをして10年のシングルマザーです。在宅ワークでは記事のライティングをしたり、デ…
ページ上部へ戻る